My Documents

Knowledge comes, but wisdom lingers.

たまに「プロとアマの違いって原稿を読んだだけで判別つくものですか?」と聞かれますが、私は判別つきません。そりゃ極上のケーキと腐ったチーズの見分けはつきますが、このご時世、プロより上手いアマもアマより下手なプロもおおぜいいます。じゃあ両者の違いは何か。続けられることです。それだけ。
263 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/10(水) 18:56:39.82 ID:OkYtTQdl0.net
どうして男の人ってエッチなのかな。


278 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/10(水) 19:00:17.19 ID:tpQYprU50.net
»263
賢い女性は男性のそういう部分を否定しない。

要するに犯罪を犯す連中は「理性が欠如」しているのであって、
そういった本能的な部分は誰しも持ち合わせているからだ。

つまりコントロールできないことが悪であって、
本能的な部分を持ち合わせることが悪ではないのだ。

一部のアホなおばさん連中の勘違いはここに集約される。
パートさんの処理能力高すぎる。その上機転が効いて陽気で精神タフとかなんという優良労働力。しかも求める事が「必ず定時退社」と「子供急病時に必ず休める事」しかないとか、無能なおっさん管理職達のへったくそなマネジメント能力のおかげでこんな人材が家庭に埋没してるとか、そら日本産業傾くわ。
「美しすぎるリケジョこと小保方さん!」とかいう報道見るたびに、筒井康隆『パプリカ』でノーベル賞候補になった女性研究者が記者会見にのぞむときの、『敦子の目に記者たちは、若く美しい千葉敦子という女性に、自分たち以上の知性を求めてはいないように見えた』って一文が浮かぶ

Twitter / kikiishiki (via kirara397)

筒井康隆って人は恐ろしい。

(via junsakura)

(via deli-hell-me)

負けかたを知らないひとがトップで旗を振ると、部下はもう、負けることを許されない。世の中のひどい敗北の、けっこう多くの割合が、「将軍が負けかたを知らなかった」ことが原因になっているのだと思う。

勝ちかたというのは案外簡単に教えられる。負けかたというのは、意識して教えてもなお難しいし、実際に負けたり失敗したりしないと身につかないことも多い。負けかたを知らない人が勝負をすると、負けてみせるという選択肢が欠けているから、恐ろしく無茶な決断をする。負けの流れになると異様に攻撃的になる人がたまにいて、ああいう人はたぶん、プライドが高いと言うよりも、負けかたを知らないんだと思う。知らないから、どうしていいのか分からない。
波平の声優が亡くなった途端に普段サザエさんを見てなかったくせに波平云々いう人も、美味しく頂いてたのに食品偽装が発覚した瞬間文句を言い出す人も、良い曲だと言っていたくせに作曲家の耳が聞こえると知って評価を下げる人もみんな大体方向性は同じだと思うわけよ。
Twitter / syakaiha (via djsouchou)

2014-02-11

(via mmtkj)

(via deli-hell-me)

Ultralite Powered by Tumblr | Designed by:Doinwork